『me, too 2017 Summer』
★概要
『me, too』(旧ひとみずむ)とは、2008年からスタートした、私のセッションを受けて変化したクライアントさんのストーリーです。実際に私のセッションを体験されたクライアントさんが綴られたもので、私は読みやすいように編集するだけのノンフィクション作品です。気づけば9年かけて、多くのクライアントさんのご協力を頂きまして作り上げてきました。本当にありがとうございます。2017年夏版は、69-71話までの3作品。(2017.6.5リリース)

★ダウンロード方法
以下ダウンロード申込フォームにご記入いただくと、自動返信メールでダウンロードURLがすぐに届きます。スマホからもお読みいただけます。※自動返信メールが届かない場合は、thanks@pearl-plus.com までお知らせください。
作品紹介ページへ



『me, too 2017』
★概要
『me, too』(旧ひとみずむ)とは、2008年からスタートした、私のセッションを受けて変化したクライアントさんのストーリーです。実際に私のセッションを体験されたクライアントさんが綴られたもので、私は読みやすいように編集するだけのノンフィクション作品です。気づけば9年かけて、多くのクライアントさんのご協力を頂きまして作り上げてきました。本当にありがとうございます。2017年版は、63-68話までの6作品。(2017.4.3リリース)

★ダウンロード方法
以下ダウンロード申込フォームにご記入いただくと、自動返信メールでダウンロードURLがすぐに届きます。スマホからもお読みいただけます。※自動返信メールが届かない場合は、thanks@pearl-plus.com までお知らせください。
作品紹介ページへ



『読むサプリ!!!2016総集編』
★概要
2006年8月より、週のはじまりを元気にスタートするというコンセプトで、『読むサプリ!!!』を書き始めました。本書は、2016年6月から12月のメルマガの集大成になります。前半は日本語、後半は英語。画像はオリジナルの写真で構成しています。毎週月曜に『読むサプリ!!!』が配信されます。 (2016.12.25リリース)

★ダウンロード方法
以下ダウンロード申込フォームにご記入いただくと、自動返信メールでダウンロードURLがすぐに届きます。スマホからもお読みいただけます。※自動返信メールが届かない場合は、thanks@pearl-plus.com までお知らせください。★詳細ページへ


btn_download

■プライバシーポリシー


★スマホでサクサク、ラインを引きながら読みたい方に、Kindleで購入もできます!(500yen+tax)
“The English version of YOMU-SAPULI”Weekly Newsletter.
Get weekly inspiration !
Join my e-mail list for weekly updates on what I'm working on in my life. I email you on Mondays. Enter your email below and click "send it."
(FREE)




“The English version of YOMU-SAPULI”Weekly Newsletter.
First name ※
Last name ※
E-mail ※

■プライバシーポリシー
かないずむ〜365日のメールでメンターに独立へと導かれたリアルストーリー!
かないずむ概要
アパレル店長に、カリスマ美容師のメンターがついて、 1年間のメールのやりとりで独立に導かれたリアルストーリー。 私が金井豊さんから教わったことを、是非、多くの方に読んで頂きたいと思い、 出会ってから独立初日までの金井さんとのすべてのメールをそのまま掲載し、全269ページの無料小冊子にまとめました。 2008年8月『かないずむ』全269ページを無料公開し、 1ヶ月で1050名がダウンロード。多くの皆様より感想を頂き、大反響を呼んでいます!(2008.8作)★詳細ページへ

btn_download

※お申込みボタンを押した後に届くメールに、ダウンロードのURLが記載されております。




★スマホでサクサク、ラインを引きながら読みたい方に、Kindleで購入もできます!(500yen+tax)
me,too 2015 〜ライフコーチング クライアントさんの変化のストーリー
概要
今回は、40'SのS子さんと50'SのA子さんの自己探求な作品です。「自分ってどんな人?」「自分って何が好き?」「自分はなにしたいの?」「私って幸せ?」人は、そういうシンプルな問いに実は答えられないのかもしれません。お二人の物語を通して、本当の自分をわからなくしていた理由について、me,tooな気持ちで読まれる方もいらっしゃるのではないかと思います。
詳細ページへ

btn_download

※お申込みボタンを押した後に届くメールに ダウンロードのURLが記載されております。
おばの子育て日記〜姪が6歳になるまで。
概要
★6年の歳月をかけて完成!「たまにはかわいい赤ちゃんに会いに行こう」くらいに思っていた私でした。 ところが、9か月目。会うたびに泣かれてしまったことがきっかけで、相手の世界を一緒に見ることについて考えさせられました。 それから、月に数時間という時間だけでも、真剣に姪と関わっていったら、私と姪の関係はどのように変化するのだろう? とテーマを持つようになったのです。  『おばの子育て日記』の最初のシーンは、姪と私の生まれて初めての2ショットから始まり、最後の日記は、姪が6歳の誕生日会のシーンです。とうとう私の在り方が言葉になった瞬間でした。 (2014.12リリース)★詳細ページへ

btn_download

※お申込みボタンを押した後に届くメールに ダウンロードのURLが記載されております。
『部屋の掃除がしたくなる本』〜掃除好きの世界へようこそ〜
【目次】
■動画『そうじ好きが住む部屋』■部屋全体清掃(棚拭き・掃除機・水拭き)■玄関清掃■網戸清掃■カーテンを洗う■窓スクイジー清掃■キッチンステンレス磨き■ドア上部埃取り・パッキン拭き■天井ダウンライト周辺黒ずみ拭き■お風呂場の鏡の水あか清掃■友人宅レポ4:大掃除代行サービス■最後の課題 etc
【コメント】
掃除は、諸行無常です。掃除をした直後から、埃は積もるのです。掃除好きは、状況が大ごとにならない前に、また拭いているだけです。大ごとになるのが大嫌いです。本書は、掃除好きな人が教える掃除のポイントや道具などについて紹介しています。掃除の仕方は、教わらないと出来ないことが沢山あるのです。そして、あなたが「掃除好き」にすっかり変身できる「最後の課題」もお楽しみください! (2014.12リリース)★詳細ページへ

btn_download

※お申込みボタンを押した後に届くメールに ダウンロードのURLが記載されております。


me,too 〜堀口ひとみのセッションで5人のクライアントが変化したリアルストーリー 2014〜
metoo概要
『me,too』は、ライフコーチである私(堀口ひとみ)とのセッションを通して、クライアントの人生がどう変化していったのかを綴ったドキュメンタリーです。 物語の制作は、有志のクライアントが書き、私が原稿の編集を担当。2014年1月発表の『me,too』は、これまでの『ひとみずむ』よりも、さらに深いところまで、自己探求が進んだストーリーとなっております。

目次 私に気づいて・好きなのに、しなかったこと・いい人の葛藤・すぐにはそうと気づかない速度で・絆 (2014.1リリース)

btn_okyakusama




ひとみずむ2008-2013(堀口ひとみのセッションで55人のクライアントが変化したリアルストーリー)
ひとみずむ概要
堀口ひとみのクライアントが、コーチングセッションでどう自己探求し、
どのように人生が変化していったのかについて、クライアント側の視点から執筆したものです。

ダウンロードお申込みいただくと、全部で5冊子ダウンロードできます。
@ひとみずむ1[1 -14] (2009年発表) Aひとみずむ2[15-28] (2010年発表)
Bひとみずむ3[29-44] (2011年発表) Cひとみずむ4[45-55] (2012年発表)
Dひとみずむ1-55 のテーマ別インデックスもダウンロードURLをお付けしています。

btn_download

※お申込みボタンを押した後に届くメールに、ダウンロードのURLが記載されております。
【人を育てる力】
リーダーシップを育てる10カ条
商業界(ビジネス誌)に寄稿させていただいた原稿を、小冊子としてまとめました。
私の店長時代の体験をもとにリーダーシップを育てる10カ条を開示しています。 「人を育てる」ことにかかわっている管理職、マネージャー、店長、また親として、 どう働きかければ、相手は最大限の力を発揮できるのでしょうか。 人が育つために必要な考え方、育てる側の在り方について考えていきます。
・・・続きはダウンロードしていただくと、お読みいただけます! 以下のフォームにご記入いただけば、自動返信メールのURLでダウンロードが可能です。 (2012年作)
ダウンロード前に詳細をみる
人を育てる力〜リーダーシップを育てる10カ条〜
姓 ※ (例)日本
名 ※ (例)太郎
メールアドレス ※ (例)nihon@example.co.jp


【人のやる気を引き出す力】
部下のやる気を引き出す・自分のやる気を引き出す
商業界(ビジネス誌)に寄稿させていただいた原稿を、小冊子としてまとめました。
「スタッフをやる気にさせるにはどんな言葉を掛けたらいいのか?」。
上司になったら多くの人が悩むところです。
安易に知っている「褒め言葉」を掛けることよりも、真心からの温かい一言が大事だと思います。
それには、どんな心構えや意識が必要なのでしょうか?
・・・続きはダウンロードしていただくと、お読みいただけます! 以下のフォームにご記入いただけば、自動返信メールのURLでダウンロードが可能です。 (2012年作)
ダウンロード前に詳細をみる
人のやる気を引き出す力
姓 ※ (例)日本
名 ※ (例)太郎
メールアドレス ※ (例)nihon@example.co.jp


ほめ上手7カ条
【ほめ上手7カ条】
「ねぎらい」で相手を認め、隠れた「強み」を引き出そう。
商業界(ビジネス誌)に寄稿させていただいた”ほめ上手7カ条”の原稿を、小冊子としてまとめました。
「ほめたほうがいいとは思うんですが、実際どうやっていいかわからないんですよね」。 部下との人間関係に悩むクライアントからのよく聞く言葉です。そういう人たちは、 難しく考えすぎてしまっているのではないでしょうか。 以下で紹介するポイントさえ押さえれば、それほど難しくはないのです。・・・続きはダウンロードしていただくと、お読みいただけます! 以下のフォームにご記入いただけば、自動返信メールのURLでダウンロードが可能です。 (2011年作)
ダウンロード前に詳細をみる
ほめ上手7カ条
姓 ※ (例)日本
名 ※ (例)太郎
メールアドレス ※ (例)nihon@example.co.jp


【お客様が次につながるためにできること】
年末年始:接客&オペレーションポイント10
商業界(ビジネス誌)に寄稿させていただいた原稿を、小冊子としてまとめました。
12 月は、顧客様セールやプレセール、 1 月は新春 SALE があります。 お客様の入店が多いので、日々の忙しさに流されてしまいがちです。そこで、今のうちから余裕を持って、年末年始のイメージをしておくことが成功の鍵となります。現場の店長やマネジャーが心得るべき、接客やオペレーションについてのポイントを確認しましょう 。
・・・続きはダウンロードしていただくと、お読みいただけます! 以下のフォームにご記入いただけば、自動返信メールのURLでダウンロードが可能です。 (2012年作)
ダウンロード前に詳細をみる
お客様が次につながるためにできること
姓 ※ (例)日本
名 ※ (例)太郎
メールアドレス ※ (例)nihon@example.co.jp


マクドナルドで学んだこと
【マクドナルドで学んだこと】
商業界(ビジネス誌)に寄稿させていただいた”マクドナルドで学んだこと”の原稿を、小冊子としてまとめました。
「どの店でも、高い品質を維持しているマクドナルドの秘密はルールを徹底する仕組みと人にある」。
1997年新卒でマクドナルドに入社し、2002年5月まで在籍しました。 マクドナルドに入社した動機は、「経営学」が学べると会社案内にあったからです。 将来の自分の可能性が、色々と広がりそうな予感がしました。 実際に、次に転職したアパレルやコーチングで独立後も、マクドナルドでの経験や能力が活かされ、 成功体験を生みました。 今回は、私のビジネスの基盤となっているマクドナルドで学んだスキルや経験談をシェアしたいと思います。 ・・・続きはダウンロードしていただくと、お読みいただけます! 以下のフォームにご記入いただけば、自動返信メールのURLでダウンロードが可能です。 (2011年作)
ダウンロード前に詳細をみる
マクドナルドで学んだこと
姓 ※ (例)日本
名 ※ (例)太郎
メールアドレス ※ (例)nihon@example.co.jp


ファンが出来るブログの作り方
【 ファンができるブログの作り方】
商業界(ビジネス誌)に寄稿させていただいた”ナンバーワンブログの作り方”の原稿を、小冊子としてまとめました。 アパレル店長のとき、どんな気持ちでブログを作っていたか?私の戦略とは何か?ブログをしてどのような効果があったのか?(2009年作)
■目次
1.ナンバーワンブログになるまで
2.ファンをつくるブログ7カ条
3.クライアントさんの成功事例 Before After
ダウンロード前に詳細をみる
ファンができるブログの作り方
姓 ※ (例)日本
名 ※ (例)太郎
メールアドレス ※ (例)nihon@example.co.jp


§自分の内側の声に気付く本&DVD
星の王子さま

内容(「BOOK」データベースより)
砂漠に飛行機で不時着した「僕」が出会った男の子。それは、小さな小さな自分の星を後にして、いくつもの星をめぐってから七番目の星・地球にたどり着いた王子さまだった…。一度読んだら必ず宝物にしたくなる、この宝石のような物語は、刊行後六十年以上たった今も、世界中でみんなの心をつかんで離さない。最も愛らしく毅然とした王子さまを、優しい日本語でよみがえらせた、新訳。

メモ
20歳のころに理解できなかった『星の王子さま』。36歳で再び読んで、号泣してしまいました。この違いは一体何だったのでしょうか?「ことばじゃなくて、バラのしれくれたことでみるべきだった」という王子さまのセリフがぐっと心に沁み入りました。「ことばじゃなくて、しれくれたこと」言葉ではいい加減なことを言ってしまったり、人は本心をかくして話したりするので、誤解してしまいがちです。つまり、してくれたことを見ることこそ、真実なのだと思います。

 
LOVE LOVE LOVE〈受け入れる〉ことですべてが変わる

内容(「BOOK」データベースより)
夫婦のこと、子どものこと、恋人のこと、父との葛藤、母との葛藤、愛する人の自殺、結婚・不倫・略奪愛、病気・ケガ・ダイエット、仕事の問題、お金の問題、人間関係の問題、思春期の悩み、老いの悩み、そしてやがて来る“死”への恐れ―これらの難問を克服し、人生を“真実の愛”で生きるためのシンプルで具体的な方法をお教えします。

メモ
「受け入れる」ということがどういうことなのか、本当の意味で理解できます。「相手は自分の鏡」と言いますが、この本1冊ですべてが腑に落ちるほど理解へと導かれました。

 
愛するということ
内容(「BOOK」データベースより)
人間砂漠といわれる現代にあり、〈愛〉こそが、われわれに最も貴重なオアシスだとして、その理論と実践の習得をすすめた本書は、フロムの代表作として、世界的ベストセラーの一つである。

メモ
「1人でいられるようになることは、愛することができるようになるための必須条件である。もし、自分の足で立てないという理由で、誰かしらにしがみつくとしたら、その相手は命の恩人にはなりうるかもしれないが、二人は愛の関係ではない。逆説的ではあるが、一人でいられる能力こそ、愛する能力の前提条件なのだ」。 との記述。愛というものを誤解をしていたことに気付き、衝撃でした!
 
食べて、祈って、恋をして
内容(amazonより)
NYで作家として成功を果たしていた著者が離婚&失恋後、自分を立て直すために旅に出ることにした―― イタリアでは食の快楽を探求しつつ、念願であったイタリア語を勉強。 インドのアシュラムでは精神性を高めるべく瞑想の日々を送り、 バリ島では治療師のもとで教えを受け人生の秘儀を学ぶ日々を送り、そしてまた恋に巡りあうまでの物語。 何が楽しいのか、何が必要なのか。自分に問い続ける女性たちに贈る、自分探しがとまらない女性必読の書!

メモ
スピリチュアルな自己探求本です。「自分を愛する」ということがどういうことかが、本当によくわかります。本のタッチとしては、作者の回想録を楽しく読みながら、自分のことのに置き換えつつ、ともに自己探求への旅をしているかのような追体験のできる本です。とてもスピリチュアルです。
★映画DVDもあわせてどうぞ・・・ 『食べて、祈って、恋をして』
 
探すのをやめたとき愛は見つかる
内容(「BOOK」データベースより)
「私たちは人から愛され、認められることが必要だ」―それは、本当?「ワーク」の結論はノー。人からの愛や賞賛を求めつづけ、それに振り回される生き方はもうやめましょう。自分を苦しめる考えともお別れしましょう。さあ、紙と鉛筆を持って、本書の「ワーク」に取り組んでみてください。きっと、豊かな人生と、人との本当のつながりを実感できるようになるはずです。

メモ
本のタイトルに惹かれて読みました。『THE WORK』と併せて読まれるといいでしょう。真実を見る目、心の目が開花する本です。
 
グッド・ウィル・ハンティング パーフェクトコレクション
グッド・ウィル・ハンティング パーフェクトコレクション [DVD]
内容(「キネマ旬報社」データベースより)
天才でありながら心を閉ざした青年と精神分析医の心の交流を描いた、マット・デイモンの出世作『グッド・ウィル・ハンティング 』が、特典も新たにしたスペシャル版でリリース。撮影の舞台裏を始め、インタビューやPVなどの特典映像を満載する。

メモ
23歳のときに観て、こんなにも号泣した映画は初めてでした。今思えば、私の今の仕事ともつながりがあります。
 
生きがいの創造
生きがいの創造―“生まれ変わりの科学”が人生を変える
内容(「BOOK」データベースより)
欧米では、多くの科学者たちによって研究され、さまざまな驚くべき報告がなされている、 “生まれ変わりの科学”。本書は、その研究成果の数々をふまえながら、「『死後の生命』や『生まれ変わり』を認めるとすれば、私たちの生き方がどのように変わっていくだろうか」という命題に迫って行く、画期的な人生論であり、生きがい論である。自分がこの世に存在する意味を深く体感させる、注目の論考。

メモ
「人は、生まれてくるときに自分のミッションを決めて生まれてくる」目から鱗でした。何が起きても受け入れられる心構えができました。
 
めがね
めがね(3枚組) [DVD]
内容
何が自由か、知っている。たそがれどきを迎えるすべての人へ。『かもめ食堂』のスタッフとキャストによる、一瞬のようで永遠のような、たそがれどきの物語。 2007年9月より全国公開され、大ヒットとなった映画「めがね」が早くもDVD化決定! 春、この世界のどこかにある南の海辺。人生の一瞬にふと立ち止った女性が、訪れた場所に流れるのどかな時間と、そこで出会う人々との奇妙なふれあいを通じて、日常の中で忘れていた何かを取り戻していきます。最近、旅をしていますか? 胸を張ってひとりで、大切な人と一緒に。「めがね」のなかにきっとみつかるあなただけの海で、心ゆくまでたそがれどきを過ごしてください。

メモ
自分の内側と向かい合うには、何もしない旅を!私も「たそがれ」に与論島へ行ってきました。
与論島日記へリンク
 
すべては記憶に残るサービスのために
すべては記憶に残るサービスのために
内容(「BOOK」データベースより)
磨き抜かれた技術、研ぎ澄まされたセンス、そして対人関係能力。3つの要素とさまざまなスキルを武器に最高のサービスを追い求める最先端ヘアサロン「RITZ」(リッツ)の実践をここに公開。美容業界のオピニオンリーダーは、なにを目指しているのか!?サービス集団は、いかにして育っていくのか。

メモ
私を独立まで導いてくださったメンターの金井豊さんの本です。店長という仕事をやっている人すべてにも役立ちます。スタッフのことを良く知って、夢を知って、一緒に働いている意味を知ることが大事だと改めて感じました。
 
30歳から伸びる女(ひと)、30歳で止まる女(ひと)
30歳から伸びる女(ひと)、30歳で止まる女(ひと)
内容(「BOOK」データベースより)
この本には、多くの「30歳から伸びる女」たちが出てきますが、読んでいただければ、彼女たちは自分の夢をひたすら追い求めてきた人なのではなく、「いまは、これをやっておこう」「次は、これをやってみよう」と時代や周りの波に乗るように、しなやかに対応してきた人たちであることがわかるでしょう。

メモ 取材を受け掲載されております。
著者の有川さんにインタビューを受けました。伸びる考え方ということで、「人の言葉を素直に受け入れる」というテーマで、インタビューを受けてエピソードを語らせていただきました。P144から4ページにわたって掲載されています。
 
《精神対話士》の 人の話を「聴く」技術
内容(「BOOK」データベースより)
家庭で、学校で、ビジネスで、「聴く」知性がいま現代人に求められている。求める人たちのそばに寄り添い、温かな対話をすることで相手の心の手入れをする「精神対話士」の技術を通し、「対話」の本質をわかりやすく解説する。

ひとみメモ
「聴く」本の中では、こちらがベストだと感じています。とくに、「相手を理解する」ということが、どういうことなのかがよくわかりました。相手の気持ちは、相手にしか分からないことだけれども、そういう気持ちを持っているということは、共感できるのです。聴くというのは、”気持ちを聴く”ことなのだと理解できました。そして、本に感銘を受けて、メンタルケアスペシャリストの基礎、実践講座へも参加しました。ひきこもり、自殺願望のある人、終末期の方など、共感が難しい方の話をどう聞くか?を考えさせられました。「傾聴」が生まれた背景を知ることで、傾聴の感性を学べた講座でした。